JOURNAL

家づくりに役立つ、インテリアのアイデア集

リノベーションや新築、DIY、インテリアコーディネートなど、
自分らしい楽しい住まいづくりに役立つアイデアを、
エイトデザインの住宅事例を題材にしてお届けします!

オーダーメイド or 既製品活用 キッチン造作収納のアイデア

オーダーメイド or 既製品活用 キッチン造作収納のアイデア

食器や食材ストック、調理器具などなど、
キッチンをすっきり使いやすくするためには収納計画が重要。
今回はエイトデザインの住宅事例から、キッチン収納のアイデアをご紹介します。

 

水切りも兼ねたオリジナル吊り棚

シンクの上部にステンレスの吊り棚をオリジナルで製作しました。
下の棚はメッシュになっていて、濡れたものも気軽に置けるようになっています。
使用頻度が高いボウルなどは、水切り兼収納棚のここが定位置。
取り出しやすく片付けしやすい合理的な収納です。

w121-1

上の棚の高さは鉄パイプの位置で調節できるようになっています。

w121-2

WORKS 121「里山に住む」日進市・マンションリノベーション
 

型ガラスを使ったオリジナル吊り棚

ダイニングの上部に戸棚をオリジナルで製作しました。
ここには使用頻度が低めの調理器具や食材ストックが収納されています。
型ガラスなので、何が入っているのかはなんとなく分かるけどごちゃごちゃして見えない。
そんな絶妙な塩梅です。

w99-1w99-2

WORKS 99「まぜまぜ」安城市・マンションリノベーション

 

既製品の食器棚をビルトイン!

最後はオリジナルで作ったと見せかけてそうじゃない事例。
キッチンバックのガラスの戸棚は既製品をポコっとはめ込んであります。
手持ちの家具に合わせてぴったりサイズでカウンターを造作しました。

w118-1w118-2
 

製氷機などの設備機器と高さを合わせてビルトイン。
一体感のある作業台兼収納カウンターになりました。

w118-3
 
WORKS 118「CONCEPT HOUSE」名古屋市緑区・新築注文住宅
 
 
 

自分の使い方に合わせた収納を

よく使うものは手元にオープン収納。
使用頻度が低くてなるべく隠したいものは戸棚に、などなど。
ライフスタイルに合わせて収納は計画しましょう。
完全に隠してしまい込むと、存在を忘れて道具を化石にしてしまいそう、、、
という方には型ガラスの戸棚もオススメです。
ほどよく中身を隠せて埃も防げてGOODです。
オーダーメイドはもちろん、既製品のリメイクもお任せください◎

関連記事