LEASING|名古屋を楽しくする街づくりの企画・立案|エイトデザイン

LEASING 面白いお店、集めます

エイトデザインのリーシングは、出店店舗の選定はもちろんのこと、家賃・条件交渉まで行います。
ただ、お店が出店するだけでなく、お客様も、お店も、運営者も楽しい思いができる施設づくりを目指して、
手間のかかるリーシング・交渉事を一手に引き受けます。
店舗デザイン・オフィスデザイン・賃貸リノベーションで培ったノウハウを生かし、スピーディに
かつ、他にはない、面白いコラボレーションが生み出せるテナント様、入居者様をご紹介します。

01 SAKUMACHI商店街

名古屋鉄道株式会社が発表した「尼ヶ坂駅〜清水駅間高架下開発計画」にて、エイトデザインが企画・設計で参加しています。飲食や物販、保育施設など、近隣の方が日常的に利用していただける施設として、さらに、まちの新たな魅力やにぎわいが生まれる場所を目指しています。
2019年3月末の1期オープンでは、女性に嬉しいテナント構成を実現。デリ・惣菜ショップ、おはぎのお土産、パフェ、天然酵母の食パン専門に駄菓子のショップ。アフタースクールや小規模保育のテナントもリーシングされ、新しい街並みが生まれようとしています。

01 PRIME TREE 赤池

セブン&アイグループが初めて愛知県に出店した商業施設「PRIME TREE」。その一角の飲食店の集まるエリアを「フードキャンプ」と名付けて、コンセプトメイキングから携わりました。キャラバン(トレーラーハウスや、屋台などをイメージした移動販売集団)がワクワクを運んでやってくる。テイクアウトフードをメインに、ワンハンドで持ち歩き、新しいものを発見しながら、好きな場所に腰をすえる。施設全体を一体として利用し、歩きながら楽しめる新感覚フードホールになりました。

「フードキャンプ」の裏手に当たるエリアには、こだわりの雑貨をセレクトしたお店をリーシング。
デザインについてこだわりを持った、新しいことにチャレンジしたい、愛知県内のお店に声をかけました。新業態、地元の商業施設への出店で、既存店舗との相乗効果も見込んでいます。