W11-main

WORKS 11「三角屋根の図工室」名古屋市昭和区・マンションリノベーション

壁構造のマンションリノベーション。

コンクリートの間仕切り壁と、最上階の斜めになった天井をそのまま活かし、
三角屋根の図工室みたいな空間にリノベーション。
マンションだけどちょっと一戸建て風味。
無垢の床が心地よい、木の温もりがいっぱいのさわやかな暮らし。
素材を活かしたシンプルなデザインで、経年変化を楽しめる空間です。

 

壁構造の中古マンション
リノベーション前の物件は、コーナーサッシから光がいっぱい入るマンション。コンクリートの間仕切り壁で躯体を支える構造のため、大きな間取り変更はできません。せっかくなので、この壁を活かしてマガジンラックや本棚をつくってみました。

DATA

物件名
昭和区N様邸
家族構成
ファミリー(こども1人)
構造
RC造 マンション
築年月
1983年築
専有面積
80m2
施工内容
フルリノベーション
総工費
800〜1000万円
施工期間
1ヶ月

お気に入り

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • pinterest

IMGP1161

IMGP1164

IMGP1192

IMGP1201

IMGP1215

IMGP1223

IMGP1226

BACK