COST リノベーションの流れを知ろう

リノベーションスクールに入学すると、卒業するころにおうちが完成する。
エイトデザインのリノベーションの進め方。

WORK FLOW

中古物件探しから設計・施工、インテリア&グリーンコーディネートまで。
リノベーションの実績豊富なスタッフたちが、楽しい住まいづくりをガッツリお手伝い。
なお、物件探しを始めている方は、物件予算とリノベ予算のアドバイスや、
リノベ費用込みのオススメ住宅ローンのご紹介が可能ですので、お早めのご相談をおすすめします。

「リノベーションスクール」に入学すると、物件探しから家づくりをサポートするとともに、家づくりに必須のグッズをまとめてプレゼントしています。中でも「テキストブック」は、あとから失敗しないためのノウハウが詰まったエイトデザインオリジナルの教科書です。スクールでは、一緒に物件を探しながら、教科書をもとにして、リノベーションのコツを一緒に勉強していきます!

※「スクール入学金」は、工事請負契約時に、工事代金から差し引きされます。
※ 物件をお持ちの方は、スクール入学しなくてもリノベーションを進めていただけます。

COST

リノベにかかる費用の目安

リノベーション費用はおおざっぱに「広さ」「建材のグレード」「造作物の量」で決まります。
下の表はマンションをスケルトンから全面リノベーションした場合の費用の目安です。
同じ面積でもどれくらいつくり込むかによって、だいぶ価格が異なってきます。
価格が安い事例は、個室や収納、ドアなどをつくり込まず、ワンルームに近いプランの場合が多いです。

お支払いの流れ

  1. オープンキャンパス参加

  2. リノベスクール入学

    入学金10万円

  3. 物件買い付け

    手付金(物件価格の1割程度)

  4. 物件契約

    物件価格の残金+諸費用(物件価格の1割程度)

  5. プレゼンテーション

    プレゼン料50万円

  6. 実施設計

    デザイン設計料(工事請負金額の10%)

  7. 着工

    工事請負金額の7割+監理費(工事請負金額の5%)

  8. お引き渡し・卒業

    工事請負金額の残金

…スクール入学金とプレゼンテーション料は工事代金に充当いたします。

かしこい資金計画を知ろう

リノベーションスクールのオープンキャンパスでは、過去の実例を元に、
物件購入とリノベーションで実際にかかる金額を詳しく学べるセミナーを開催しています。気軽にご参加くださいね!

SCHOOL