LEASING 面白いお店、集めます

エイトデザインが考えるリーシングとは、その施設を利用する人々の毎日が豊かに充実して、ワクワクして、そして感動してもらうこと。
ただ、お店が出店するだけでなく、お客様にストーリーを感じてもらえる施設。
「モノ・コト」が集まり、新しい価値を生み出され、
「ヒト」に感動してもらう。
そんなお店を集め、気持ちをひとつにして運営できるようにサポートします。

01 PRIME TREE 赤池

セブン&アイグループが初めて愛知県に出店した商業施設「PRIME TREE」。その一角の飲食店の集まるエリアを「フードキャンプ」と名付けて、コンセプトメイキングから携わりました。キャラバン(トレーラーハウスや、屋台などをイメージした移動販売集団)がワクワクを運んでやってくる。テイクアウトフードをメインに、ワンハンドで持ち歩き、新しいものを発見しながら、好きな場所に腰をすえる。施設全体を一体として利用し、歩きながら楽しめる新感覚フードホールになりました。

「フードキャンプ」の裏手に当たるエリアには、こだわりの雑貨をセレクトしたお店をリーシング。
デザインについてこだわりを持った、新しいことにチャレンジしたい、愛知県内のお店に声をかけました。新業態、地元の商業施設への出店で、既存店舗との相乗効果も見込んでいます。